ヘッダー画像からトップリンク

弟: 高校生

高校生活楽しんでます!はじけてます!

投稿日:

ODを克服して、全日制の高校に入った弟くん。

1年前のことが嘘のように元気に過ごしています。

朝は自分で早起きしてきて、

朝ご飯もりもり食べて、

お弁当はビックサイズ(830ml)のを2個持って、

部活やって7時くらいに帰って、

夕飯も、もりもり食べて、

毎日友達とlineで通話しながら宿題したり、ゲームしたりして、

休日は、友達とカラオケ行ったり、楽器屋に行ったりして、

とにかく毎日楽しんで、楽しみ尽くしてます

 

弟くんは昔から友達がいれば親なんて必要ないくらい、友達大好きな子だったので、今やっと、本当にやっと弟くんらしく、楽しく過ごせているのが嬉しい

 

軽音楽部の入部オーディションも無事にクリアし、自称「部活の中で一番ベースが上手い」弟くんは引く手あまたのようで、バンドを2つ掛け持ちすることになり、

「週5で部活が出来る!」

と喜んでます。

寝ても覚めても、バンドの事ばかり。

母「勉強は?」

と聞くと、

「しない!」

そうです。。

弟くんは小5から休みがちになってしまったので、その辺りから勉強どころじゃなくて、漢字が壊滅的に書けないんですね。

小学生の漢字から抜けてるので、相当恥しい思いをしてしまうだろうと、

「漢字だけはやっといた方がいいよ」

「あとは値引きの計算が出来たら生活できるから」

この2つだけをずーっと言ってきたのですが、

値引きの計算は出来るようになったけど、漢字は相変わらずのまま、、、

弟くんの言い分としては、

「勉強しながら自然と覚えて行くからいい」

という事らしいので、もう言うのを諦めました。

 

けど、もういいの。

元気で居てくれたら、本当にそれだけでいい。

ここから先は弟くんが自分の好きなように生きてくれたら、それでいい。

勉強出来る出来ないなんて、ホントどーでもいいって思う。

私がこんな風に思っているので、

「○○のテスト、300人中149位だったよ」
「半分より上位!」

ってな感じで、報告してきてくれます。

お兄ちゃんと顔見合わせて笑ってしまうけれど、あとは自分の責任で自分の道を決めて行くしかないのだからね。

 

こんな風に心から思えるようになったのも、あの辛かった日々があったから。

当たり前だった日常がどれだけ幸せな事なのか、本当に大切な事に気づけて良かった。

幸せと感じる感度が上がったら幸せだらけだよね、きっと。

 

そして先日・・・

「弟くんが生まれてきてくれて本当に良かった

「弟くんはお母さんの救世主

って言ったら、

「きも!」

「うざ!」

と言って去っていってしまいました。。。

ずーっと言ってきたセリフなのに、ついこの前まではニマニマして聞いてくれてたのに、、、

寂しいけど・・どんどん親離れしていってる弟くんでした。

栄養療法は最強の治療法だと思います。まずは知る事!そして出来る事から実践してみてくださいね。大丈夫!きっと良くなります!

まずは安心・安全な食材を!




安心・安全でヘルシーなお肉を、年中無休で365日お届け【ミートガイ】

 

お薦めサプリ: K・リゾレシチン


【K・リゾレシチン】アルファベスト(生ゼリータイプ)
このリゾレシチンは、「軽度認知障害を治療又は予防するための組成物」として特許を取得した画期的なサプリです。

摂取後わずか10分~15分ほどで「血液脳関門」を透過し、脳神経細胞に吸収されて、脳内ホルモンの分泌促進やバランスをとることに成功したサプリ。

クリニックで処方されて知る事になりました。ちょっと高いですが、受験期を乗り越えられたのも、この優秀なリゾレシチンとの出会いがあったおかげかもしまれせん。

↓ポチッとして頂けると励みになります。(*^^*)

  にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

-弟: 高校生

Copyright© 起立性調節障害 克服日記:にじいろ , 2022 All Rights Reserved.