ヘッダー画像からトップリンク

兄: 大学生

マウンテンバイクにハマって2年 好きな事が心を元気にしてくれる

投稿日:2022年11月2日 更新日:

お兄ちゃんがマウンテンバイクにハマって2年。

普段はナマケモノのようにぐーたらしているお兄ちゃんの唯一の楽しみになっています。

最近は弟くんのバンド活動が忙しくて、一緒に行けなくなってしまったので、父親と2人で出かける事が増えてきました。

お兄ちゃんがシーズン券を購入して通ってる所は、富士見パノラマ。
マウンテンバイクの全日本選手権大会が行われるような、日本最大級のマウンテンバイクフィールドです。

ゴンドラにマウンテンバイクを乗せて、最長約8kmの山道のコースを走り抜けてくるわけですが、コースは整備されているとはいえ、木の根っこがむき出しになっていたり、岩があったり、そんなボコボコの山道を猛スピードで降りてくるのですから、ケガはつきもの。

↓こんな感じのアイアンマンみたいなプロテクターをガッツリ着てるけど、

それでも、転倒したり、自転車ごと一回転したりで、命がいくつあっても足りないよね・・って感じなので、毎回本当にヒヤヒヤものです。

今のところ大けがはしてないけど、あちこち打撲の跡ありで、絆創膏やシップだらけ。

弟くんみたいに骨折してないだけいいけど、本当に怖い。

だけど、お兄ちゃんが唯一楽しみにしている事だから、父親が頑張ってくれてます。

 

そんなマウンテンバイクの季節も、そろそろ終わり。

冬場はスキー場へと切り替わってしまいます。

 

なので、シーズンが終わる前に泊まりで出かけた2人。

富士見パノラマって、駐車場にテントを張ってお泊りできちゃうんです。
しかも無料!

この日は、10月下旬とは思えないくらいの冷え込みで、ガチガチに寒くて寝付けなかったらしいけど・・・

富士見パノラマの駐車場からは、こんな素敵な満点の星空が見れるんです。

雑音が一切聞こえてこない静寂な世界でこの星空を見ていると心が癒されてしまうのは、宇宙を身近に感じるから? 地球の大きさを感じて、エネルギーに満ちた気持ちになります。

ホント、夏ならテントから出て、ずっとこの星空を眺めながら眠りたいくらい。

 

そして朝は、運が良ければこんな絶景を見る事ができます。

気象などの条件が揃わないと雲海は発生しないので、運が良ければ、まるで天空の道のような素晴らしい絶景に出会うことができます。

そんなこんなで、お兄ちゃんは富士見に住みたいくらいお気に入りの場所になってます。

普段の生活は覇気のない生活をしているのに、マウンテンバイクしている時だけは別人級の体力でガンガン走り抜けているお兄ちゃん。

そして、こういう場所では、いろんな人に話しかけてマウンテンバイク談義したりしてるんですよねぇ。

強迫性障害の症状もなくなるので、こうして本人が楽しいと思える事を増やしていってあげる事が、何よりの治療になるのかな。

栄養療法は最強の治療法だと思います。まずは知る事!そして出来る事から実践してみてくださいね。大丈夫!きっと良くなります!

まずは安心・安全な食材を!




安心・安全でヘルシーなお肉を、年中無休で365日お届け【ミートガイ】

 

お薦めサプリ: K・リゾレシチン


【K・リゾレシチン】アルファベスト(生ゼリータイプ)
このリゾレシチンは、「軽度認知障害を治療又は予防するための組成物」として特許を取得した画期的なサプリです。

摂取後わずか10分~15分ほどで「血液脳関門」を透過し、脳神経細胞に吸収されて、脳内ホルモンの分泌促進やバランスをとることに成功したサプリ。

クリニックで処方されて知る事になりました。ちょっと高いですが、受験期を乗り越えられたのも、この優秀なリゾレシチンとの出会いがあったおかげかもしまれせん。

↓ポチッとして頂けると励みになります。(*^^*)

  にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

-兄: 大学生

Copyright© 起立性調節障害 克服日記:にじいろ , 2022 All Rights Reserved.