ヘッダー画像からトップリンク

兄: 高校生

W受験生・・あと数週間で決まります

投稿日:2022年1月16日 更新日:

中3の弟くんと高3のお兄ちゃん、あと数週間で受験が終わります。

昨日今日はセンター試験で、ニュースでもトップニュースで報道されていました。
同じ受験生を持つママ友からも、「センター試験頑張ってほしいね」とのLINE。

このニュースも、ママ友からのLINEも・・・
私的には目を伏せたくなるような気持ちで過ごした2日間でした。

そう、、、

お兄ちゃんはセンター試験受けてません。
家でいつものように、ゴロゴロしながらのんびりモードです。

これを余裕と言うのか、やる気がないと言うのか・・・
本人は前者と言うけれど、私の目には後者にしか受け取れず、やりきれない気持ち。

センター試験受けない事を決めたお兄ちゃんの言い分としては、第一希望にしている大学が独特な受験形態なので、センター試験は適用されないとの事。

だから受けても仕方ないと。
それはわかります。わかるんですが・・・
滑り止めを受ける以上、出来る事はしておくのが通常の流れですよね。。

センター試験は、推薦入学が決まっている子も受験するのが、お兄ちゃんが通っている高校の決まりなので、お兄ちゃんも当然受ける予定でした。
申し込みもしてお金も振り込んでいます。

けど、「時間の無駄」と言って、急遽受けないと言いだしたお兄ちゃん。

だからといって、捻出した時間を勉強するわけでもなく、ただゴロゴロとしているだけ。。。

こんな姿を見ていて、正直、平常心でなんていられない。

お兄ちゃんの人生、お兄ちゃんが決めたように進むしかないのだから・・・と言い聞かせるけど、心の中では葛藤が渦巻いている状態。

どうして、言い訳ばかりして頑張らないんだろう・・

どうして、もっと一生懸命立ち向かっていかないんだろう・・

どうして、どうして・・・

 

こんな局面でいつも思い出すのは、以前記事に書いた、「母が変われば子も変わる」という言葉。

私も旦那さんも、子供達のために一生懸命にサポートしているつもり。
だけど、それが親である私達自身が安心する為になっていないか?

以前の記事を書いた時から、こんな風に考えてみるようにしています。

どんな言葉かけが正解なのか、いまだに難しいし、一生の課題のような気がしてます。。。

 

弟くんは、内申点クリアでほぼ決まっている状態なので、残すところ面接と作文だけ。

この2人の受験は、泣いても笑っても、あと数週間で決まります。

栄養療法は最強の治療法だと思います。まずは知る事!そして出来る事から実践してみてくださいね。大丈夫!きっと良くなります!

お薦めサプリ: EPA/DHA

みやび

コストパフォーマンス的には、みやびのDHA・EPA・おめがプラスは、含有量が857mgの高配合で、1ヶ月1,776円!これなら続けやすいですよね。^^

有名メーカーのサプリは、宣伝費が入っている分高額になってしまうし、含有量もみやびより少ないので、断トツみやびに軍配があがります。

我が家では、家族全員で毎日摂取しています♪

脳神経機能改善・血流改善・抗酸化作用・抗炎症作用と多くの効果があるEPA・DHAは必須サプリ!

 

お薦めサプリ: K・リゾレシチン


【K・リゾレシチン】アルファベスト(生ゼリータイプ)
このリゾレシチンは、「軽度認知障害を治療又は予防するための組成物」として特許を取得した画期的なサプリです。

摂取後わずか10分~15分ほどで「血液脳関門」を透過し、脳神経細胞に吸収されて、脳内ホルモンの分泌促進やバランスをとることに成功したサプリ。

クリニックで処方されて知る事になりました。ちょっと高いですが、受験期を乗り越えられたのも、この優秀なリゾレシチンとの出会いがあったおかげかもしまれせん。

↓ポチッとして頂けると励みになります。(*^^*)

  にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

-兄: 高校生
-

Copyright© 起立性調節障害 克服日記:にじいろ , 2022 All Rights Reserved.