ヘッダー画像からトップリンク

食事・サプリ

毎日お魚生活続けて半年経過

投稿日:2022年10月25日 更新日:

以前、お兄ちゃんが受けた毛髪ミネラル検査で、

「お肉を止めて、毎日お刺身を食べてください」

と言われてから半年が経ちました。

以前の記事

【最速回復】毎日お刺身+DHA/EPAサプリ

先日の毛髪ミネラル検査で、お兄ちゃんの今の状態に一番必要なのは、魚の油!良質のDHA/EPAを足してあげる事が回復の早道と診断されました。 医師によっていろいろな見解があると思いますが、こちらの医師は ...

続きを見る

 

お兄ちゃんを元気にしてあげたくて、出かける度にお刺身を探すのが日課になってましたが、、、

毎日お刺身って、やっぱり飽きてくるんですよねぇ~。

それにお刺身って、盛り付けしてあるものは、添加物いっぱいだから、、、

 

お刺身って実は添加物だらけ

このお店はちゃんと表示してくれていますね。

PH調整剤、酸化防止剤(V.C.V.E)

お刺身って、調理してないし添加物なんて使われてないと思ってましたが、やっぱり生ものだし、添加物しっかり使われていいます。。。

添加物辞典で見る限りでは、そんなに危険な添加物ではないけれど、

食べてはいけない・食べてもいい添加物

渡辺雄三

 

 

弟くんは、スーパーで買ってきたお刺身を食べて気持ち悪くなった事があるから、やっぱり何も添加されていないのが一番

しかも毎日食べるなら、新鮮なお魚を捌いてもらうのが安心安全

いや、毎日じゃなくて、たまに買うのでも、やっぱり余計な添加物を体に入れない方に決まってる。

勿論、一緒についている大根のツマや、シソ、わさび、お醤油なんかは添加物だらけなので捨ててくださいね。

 

添加物表示の落とし穴

意外に知られていないと思うのが、お刺身の添加物表示には線引きがあって、

お刺身用のブロック・一点盛りは「 生鮮品」 添加物は禁止。

お刺身盛り合わせは「加工品」 添加物OK。

しかも、加工品には詳細を表示する義務がないので、養殖なのか天然なのか? 解凍してあるのかないのか? 産地はどこなのか? この辺りの情報が何もなく、さらに添加物OKということなんです。

これを知ってしまうと、盛り合わせ買うの怖くないですか?

 

お魚まとめ買い作戦

いろいろお魚屋さんを巡って、新鮮なお魚を捌いてくれる所を見つけたので、我が家では週に一回ドーンとお魚を仕入れてくるようになりました。

 

今回仕入れたお魚は、

海老、鮭、鯛の刺身、ホタルイカ、アジの刺身、ハマチ、カツオ。

その場で捌いてもらった物は24時間以上冷凍してから、後日お刺身にして頂きます。

24時間以上冷凍する理由は、アニサキス対策。

 

という事で、「毎日お刺身生活」は難しいけれど、「毎日お魚生活」を無理なく続けています。

お魚を食べられない時には、DHA/EPAサプリで補えばいいかなと考えていた時もありましたが、サプリを見直したところなので、安易にサプリに頼るより、きちんと生活を変えていこうと、こんな感じでやってます。

 

毛髪ミネラル検査【29元素】必須ミネラル12元素 有害金属5元素 準有害金属3元素 参考ミネラル3元素 その他の金属6元素

髪の毛を採取して、質問票と一緒にポストに投函するだけ。約3週間で検査結果が届きます。

栄養療法は最強の治療法だと思います。まずは知る事!そして出来る事から実践してみてくださいね。大丈夫!きっと良くなります!

まずは安心・安全な食材を!




安心・安全でヘルシーなお肉を、年中無休で365日お届け【ミートガイ】

 

お薦めサプリ: K・リゾレシチン


【K・リゾレシチン】アルファベスト(生ゼリータイプ)
このリゾレシチンは、「軽度認知障害を治療又は予防するための組成物」として特許を取得した画期的なサプリです。

摂取後わずか10分~15分ほどで「血液脳関門」を透過し、脳神経細胞に吸収されて、脳内ホルモンの分泌促進やバランスをとることに成功したサプリ。

クリニックで処方されて知る事になりました。ちょっと高いですが、受験期を乗り越えられたのも、この優秀なリゾレシチンとの出会いがあったおかげかもしまれせん。

↓ポチッとして頂けると励みになります。(*^^*)

  にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

-食事・サプリ

Copyright© 起立性調節障害 克服日記:にじいろ , 2022 All Rights Reserved.