ヘッダー画像からトップリンク

お兄ちゃん日記編 病院・検査編

ナチュラルクリニック代々木に行ってきました

投稿日:2021年3月3日 更新日:

ODは克服したけど、いま精神的にかなり追い込まれているお兄ちゃん。なんとか救ってあげたくて、今年初めから栄養療法のサポートを受けて頑張っている所ですが、一度本人を連れて医師に診て頂いた方がいいかと思い、学校見学のついでに栄養療法のクリニックを受診してきました。

 

ナチュラルクリニック代々木に受診

3ヵ月前にナチュラルクリニック代々木で毛髪検査をし、その後は電話でフォローアップして頂いていました。毛髪検査は郵送でのやり取りなので、ナチュラルクリニック代々木へは今回初めての受診となります。

前回の管理栄養士さんのプロフェッショナルなカウンセリングのまとめ記事はこちら。(毛髪ミネラル検査で受けたアドバイスのまとめ)

ナチュラルクリニック代々木は、基本的に薬を使った治療は行わず、生活習慣や食生活の見直しと、不足している栄養素を補完することで体質改善を行い、自然治癒力に働きかけて治療する細胞(膜)強化栄養療法の指導をしてくださる病院です。

お兄ちゃんは5年前に起立性調節障害と診断され、いまは克服したものの、病歴が長かったので、5年分の今までの一連の流れを簡潔にまとめてプリントアウトした物と、数年前に受けた遅延型アレルギー検査の結果を持っていきました。

まず最初に医師の診察があり、今飲んでいる薬などを聞かれました。
お兄ちゃんは薬は何も飲んでいなかったのですが、精神薬を飲んでいる方の断薬などは医師の判断の元で進めて行くのだと思います。

その後に管理栄養士さんとの面談で、じっくりと生活習慣から食生活、今の症状と毛髪検査の結果を照らし合わせながらアドバイスをして頂きました。

ナチュラルクリニック代々木の管理栄養士さんはとっても優秀な方で、今まで栄養分子療法の本を読みながら自己流でやってきた事の疑問を全部ぶつけて解消する事が出来たので、その時に質問した内容をここにシェアしたいと思います。

 

管理栄養士さんとの質疑応答

 

タンパク質と鉄を摂ると不調が治るという本を読んだのですが、その本によると男性でも鉄は必要だし、血液検査で示されている値を超えてフェリチン100ぐらいが目標値と書いてあるのですが?
最近、よく同じような質問をされる方が多くて、タンパク質と鉄を摂るのが最優先と思われている方がいらっしゃるのですが、今までの実例を見ていると、男性ではあまり鉄不足になる理由がなく、鉄を補給するより、腸の状態を良くする事が大事かと思います
遅延型アレルギー検査で、沢山の食材に高反応が出ていて、食べていない物にも高反応だった場合、腸菅の状態が悪いという事が読み取れます。こういう状態の場合、単純に除去して良くなるというよりも、腸管の漏れを塞いでいく事に重視する事が大切になります
何よりもタンパク質が大事と思ってプロテインを飲ませているのですが、ホエイプロテイン(カゼインフリーWPIアイソレート)は続けていて大丈夫でしょうか?
プロテインはとっても大事なのですが、腸菅が弱っている時には、プロテインの吸収が悪く、摂取しても逆に負担になってしまう場合があります。もっと小さい分子になっているアミノ酸の方が腸管の修復には有効なので、いまは一旦プロテインはお休みして、毎日摂取されているボーンブロスが最良の選択だと思います
お食事の中でもタンパク質を摂取する時に気を付けて欲しいのは、出来るだけ分子を小さくして吸収されやすくする為に、お肉やお魚を黒酢で煮たり、マリネにしたり、梅、ワイン、お酒、麹、などにつけて下処理してあげるといいと思います。

大根おろしをつけてあげるのもいいですね

ご自身で出来る事として、よく噛む事もとても大事です
腸が元気なら赤身の肉をドンと食べても大丈夫なのですが、今は出来るだけ小さい分子にしてあげる事が大事です
チーズとヨーグルトは完全に止めないといけないですか?
今は止めた方がいいです。カゼインは発酵しても、加熱しても残ってしまうものなので
卵も遅延型アレルギー検査で高反応なのですが、卵も止めないといけないですか?
卵白はアレルギーを起こしやすいので、腸菅が弱っている今は一日一個くらいにしましょう
小麦はゆるいグルテンフリーにしています。食パンは手作り。小麦と米粉と半々くらいの割合で作っていました。パスタもグルテンフリーの乾麺を使ってます
パンはイースト菌使ってますか?イースト菌も添加物が入っているので、アルミフリーのベーキングパウダーにした方がいいです。食用の重曹もあり。あと、グルテンフリーのパスタも良い物とは限らないんです。何かを抜く代わりに何かを足してあるものなので、コンスターチが入っている可能性があります。なのでいっその事、米粉を使ったフォーにした方が安全かと。基本的に、乳製品、小麦はしっかり控えていく方向でいきましょう
お野菜は毎日沢山摂るようにしています
ドレッシングは使ってますか? 市販のドレッシングは添加物、砂糖、悪い油が多いので出来れば止めた方がいいです。オリーブオイル、米油、ホワイトバルサミコ、海塩で充分美味しいので。油の摂り方は気を付けないと炎症を起こしやすいので気を付けた方がいいですね
お魚とお肉をローテーションで食べるようにしています
カジキマグロ、マグロなどの大型種は水銀が心配なので、月に数回なら大丈夫です。お肉は、ブタ・鶏・牛・ラム等ジビエ的な物がいいですね(遺伝子組み換えの穀物を食べてない為)
たまに、どうしてもインスタントラーメンが食べたいと言って食べちゃう時があります
悪い物でも、たまにはいいですよ。好きな物を食べて心に栄養を与える事も大事ですからね。最終的には何を食べてもOKな体にしていくことが目標なので、ずっと禁止ではなくて今だけちょっと我慢してみましょうという事ですから
便秘ぎみでトイレを詰まらせてしまうので、酸化マグネシウムを処方してもらってます
オリーブリーフとクマザサを摂取するといいと思います。
腸の悪玉菌が腸の動きを悪くするので、オリーブリーフを摂取する事で殺菌してもらい、クマザサで粘膜を保護し腸の汚れを綺麗にしていくのがいいと思います
キムチは嫌いなので発酵食品はぬか漬けを食べています
キムチは添加物だらけなので摂らなくていいです。本場韓国産のが購入できるようならいいと思いますが、市販のキムチは添加物が凄いですから。お母さんが作っているぬか漬けで充分です
紅茶が好きなのでよく飲んでいます
コーヒーや紅茶はカフェインが多く、人によっては夕方の摂取でも睡眠の妨げになる事があります。3時、5時でも支障が出来る場合がありますので、紅茶やなるべくお昼休みくらいまでにした方がいいですね。
それ以降の時間はハーブティなどに変えてみたらどうでしょう
今一番困っている事は不安感が強い事
血糖値の乱れが自律神経の乱れに繋がりますので、血糖値を安定させる為にあまり空腹の時間が長くならないように、3食食べる方がいいですね。出来れば3食共にタンパク質を入れてあげてください。血糖値の安定がメンタルの安定につながりますので
精神的な疲労、脳の症状を改善にはレシチンがおススメです。今飲んで頂いているK・リゾレシチンは一日3回がおススメ。
いまは不安感が強いので、腸管が良くなってきたら1日4回、5回に増やしていきましょう。K・リゾレシチンはアレルゲンを起こすたんぱく質が入っていないので安心です。

DHA・EPAも神経を安定させるので朝晩摂取してみてください

という事で、今回は徹底した腸管のケアを意識したアドバイスを頂きました。

前回処方していただいたK・リゾレシチンに加えて、オリーブリーフとクマザサを追加。

 

【K・リゾレシチン】 アルファベスト
(生ゼリータイプ) plus PS 5g×48包入

K・リゾレシチンとは、
加水分解した低分子レシチンに特殊栄養素を配合したものです。この成分が体内で代謝されるとアセチルコリンに変わります。情報を伝達するアセチルコリンは副交感神経の神経伝達物資です。低分子とは、従来のレシチンにおける脂肪飽和結合を、さらに微分化して、体内への消化、吸収力を大幅にアップさせたものです。PS(ホスファチジルセリン)は脳のエネルギー生産、神経細胞の活性化を促し、情報(神経)伝達機能を改善します。K・リゾレシチン開発者 神津健一先生
K・リゾレシチンは大豆から抽出した天然の栄養素で、今日増え続ける「心の病」にとって、なくてはならないものとなっています。K・リゾレシチンと従来のレシチンとでは「似て非なる」画期的なものです。(パンフレットより引用)


naturich オリーブ葉【国内製造】60粒(30日分)
オレウロペイン50㎎ オレアノール酸50㎎と高配合!
100%天然 オリーブ葉 プレミアムエディション

日々の健康のために続けたい成分!100%天然由来成分だから安心して飲み続けられる!「オリーブ葉」配合のサプリメントです。

果実よりもはるかに多くのポリフェノールを含むと言われるオリーブの葉。

そのポリフェノールの中でも特に注目されているのが『オレウロペイン』その有効成分成分をたっぷり50mgと高配合!

さらに、多様な生理活性を持つといわれている『オレアノール酸』も同じく50mgと高配合です。

原材料には余計なものが含まれていなくオリーブ葉エキスのみ。

無添加で100%天然、さらに安心の国内製造!

日本人が飲みやすいカプセルサイズとなっております。

(HPより引用)


クマザサ粉末 100g 天然ピュア原料
無添加 国産 健康食品 健康市場

着色料、着香料、保存料など余分な混ぜ物は入っておりません。「クマザサ」の主要成分を摂取することを目的とした天然原料そのまま健康食品です。

強い生命力を持つクマ笹は民間で健康維持に役立てられてきました。アミノ酸・多糖体・豊富なミネラルが丈夫な身体を応援します。

クロロフィルでサラサラをサポート!明るい肌色に!

リグニン(不溶性食物繊維)でドッサリスッキリ快適に!

「 クマザサ 粉末」の加工・製造は日本国内メーカーで行っております。日本国内基準に沿って滅菌・殺菌・有害物質の除去を行っています。また日本国内の検査機関においてチェックを行い、安全基準をクリアした原料のみを販売しております。

(HPより引用)

 

ナチュラルクリニック代々木を選んだ理由

  • 毛髪ミネラル検査が郵送でやり取り出来る
  • 5000項目の中から、症状に合わせたオーダーメイドで120項目選択してもらえる
  • 検査結果が郵送で届いた後、検査結果のフォローアップが15分無料(電話)
  • カウンセリングプログラム(有料)があるので、管理栄養士さんにサプリの相談や食事の指導などが電話で出来る

ここまでの事が、一度も受診しなくても受ける事が出来るんです。コロナ禍の今はとても助かるのと、遠方の方でも検査出来るので良いですよね。

実際にナチュラルクリニック代々木で検査をして、フォローアップを受けた感想としては、ここを選んで良かったと、とっても満足しています♪

毛髪ミネラル検査は兄弟揃って受けたのですが、兄弟それぞれ微妙に違う体調に合わせた検査項目になっていて、それぞれの知りたい事がギュッと凝縮されていたので、改めてオーダーメイドで検査項目を選んでもらった事の良さを感じました。

フォローアップしてくださった栄養カウンセラーの方はとっても感じが良くて、今回の検査とは関係ない、遅延型アレルギー検査の事などにもとても丁寧に答えてくださいました。

ナチュラルクリニック代々木の管理栄養士さんの相談料は、15分1500円。
今回は1時間じっくりと教えて頂いたので、6000円。

この料金設定は対面でも電話でも同料金なので、次回からはお電話で充分かなと思いました。ここの管理栄養士さんは本当に優秀な方なので、何を聞いてもサクサク答えてもらえて、今まで抱えていた疑問点が一気に解消できる気持ち良さがありました。

今まで一人であれこれと試行錯誤してきたので、電話でプロに相談できるというのは、とてもとても助かります。

 

いまは子供の心療内科に受診しようと思っても、半年~一年待ちが当たり前になってしまった世の中。栄養分子療法(オーソモレキュラー)の病院も、有名どころの医師がいる病院はなかなか予約が取れない状況です。

著書「食べてうつ抜け」で有名な奥平智之先生が在籍されている病院はなんと一年半待ちという状況でした。(2021.2現在)

それを考えると、ナチュラルクリニック代々木は遠方の方も相談できるシステムなので、穴場かもしれませんね。(#^.^#)

栄養療法は最強の治療法だと思います。まずは知る事!そして出来る事から実践してみてくださいね。大丈夫!きっと良くなります!

お薦めサプリ: EPA/DHA

いろいろなサプリを試した結果、私がおススメしたいのはさかな暮らしのEPA・DHA。
我が家では、家族全員が毎日摂取しています。
それが出来るのも、この配合量で1ヶ月2520円!というコストパフォーマンス的にも一押しのサプリ(^^)/

なかなか知られていないと思いますがEPAの含有量がDHAより多く配合されているメーカーは少数。有名どころの大手メーカーはEPA<DHAの配合量なのがほとんど。

脳神経機能改善・血流改善・抗酸化作用・抗炎症作用と多くの効果があるEPA・DHAは必須サプリです。

 

みやび

コストパフォーマンス的には、みやびのDHA・EPA・おめがプラスは、含有量が857mgの高配合で、1ヶ月1,776円!これなら続けやすいですよね。^^

 

お薦めサプリ: K・リゾレシチン


【K・リゾレシチン】アルファベスト(生ゼリータイプ)
このリゾレシチンは、「軽度認知障害を治療又は予防するための組成物」として特許を取得した画期的なサプリなのです。

摂取後わずか10分~15分ほどで「血液脳関門」を透過し、脳神経細胞に吸収されて、脳内ホルモンの分泌促進やバランスをとることに成功したサプリ。

クリニックで処方される方が多いと思いますが、我が家の兄弟は、この優秀なリゾレシチンとの出会いで助けられました。

↓ポチッとして頂けると励みになります。(*^^*)

  にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

-お兄ちゃん日記編, 病院・検査編
-, ,

Copyright© 起立性調節障害 克服日記:にじいろ , 2022 All Rights Reserved.