ヘッダー画像からトップリンク

兄: 高校生 病院・検査編

1年ぶりに毛髪検査と血液検査受けてきました

投稿日:2022年3月17日 更新日:

1年前に毛髪検査をして食事やサプリの見直しをしてから、我が家の兄弟は劇的に元気になってきたわけですが、あれから一年、お兄ちゃんの強迫性障害だけは根強く残っているような状態です。

「受験が終わったらナチュラルクリニック代々木に行ってみない?」

と声かけはしていたものの、都心に行くのが嫌なお兄ちゃんは生返事でスルー。。。

そんなお兄ちゃんでしたが、受験が終わって落ち着いた頃、

お兄ちゃん「ナチュラルクリニック代々木いつ行こうか?」

と言ってきたからビックリ!

"電車が嫌い" "都心が嫌い" なお兄ちゃんが、自ら言ってきてくれた事に一縷の望み

「強迫性障害を治したいって気持ちが出てきてくれた??」

行こう!行こう!すぐ行こう!

という事で、すぐに予約を取り、お兄ちゃんと2人でナチュラルクリニック代々木に行ってきました。

 

精神科医の問診

お天気が悪い時に体調が悪くなりやすいですか?
お兄ちゃん
昔はそうでしたが、今はお天気に左右される事はなくなりました
早食いですか?
お兄ちゃん
いいえ
家の中で一番症状が出る場所はどこですか?
お兄ちゃん
家の中というよりは、学校に行くと症状が出る感じです
症状の出かたは一年前と比べてどうですか?
お兄ちゃん
エスカレートしていると思います
受験の当日はどうでしたか?
お兄ちゃん
普段と変わることなく落ち着いてできました
最近お腹の調子はどうですか?
お兄ちゃん
食事を改善してもらったので、だいぶ良くなったと思います。けど、たまに外食したりするとお腹が痛くなったり、怠くなったり、眠くなったりします
お肉は食べてますか?
お兄ちゃん
毎日食べてます。鶏・豚・牛とローテーションして食べています
お魚は週に何回食べてます?
お兄ちゃん
週に5回くらいです
主食はなんでしょう?
お兄ちゃん
玄米です
パンは食べますか?
お兄ちゃん
母が作った米粉パンを月に3回くらい
今一番苦しい症状は何ですか
お兄ちゃん
やっぱり強迫性障害ですかね
人混みがイヤとか、学校がイヤと言ってますけど、大勢の人の前でプレゼンするのが得意だったり、外出先で知らない人に話しかけてお喋りするのが好きだったりするので、対人障害という訳ではないと思うんです。けど、新宿の人混みが嫌いだったり、電車に乗るのも極端に嫌がったりという感じなのでよくわからなくて
食事にプラスして漢方とか期待できるんでしょうか?
人前に出るのが苦手じゃないとすると、強い緊張感が犯人ではないようですね。
漢方ですが、そもそも強迫性障害を治す漢方というのがないんですよね。。
緊張感が強いとか、落ち込みが激しいとかなら、その症状に漢方は出せるんですが、人前に出る事ができて話す事が出来るとなると、見合った漢方はなさそうですね。

あとは大学にどれくらい行けるかによります

お兄ちゃん
大学は希望した大学に入れたので楽しみにしています
そもそも、この強迫性障害が始まったキッカケは、ファブリーズのCMで「ソファやテーブルには菌がいっぱ~い」というのを見たところから始まっていて、本当に些細な事だったんですけれど、その想像が今止まらないという状況なんです

今の高校に対してその拒否反応が強く出ていて、高校に関連するもの、自転車や制服も触りたくない、名前も聞きたくないそんな感じになっちゃってるんです

それは強迫性障害というよりは、トラウマによる拒否感ですね
お兄ちゃん
トラウマですか??
高校で何か嫌な事があったというわけじゃないんですけど・・
ファブリーズのCMで受けたショックをいまだに引きずっていて、それがきっかけに他の症状が出てくる事もあるんです。トラウマって、一つの出来事が起きた時に症状が出るイメージかもしれませんが、小さな事でも、そのまま蓋をして放っておいたことで、また関連した事が起きた時に出現して・・という繰り返しで、糸が絡み合うように大きくなってしまって、結果トラウマになってしまうということもあります
検査をしてみないとわかりませんが、もしPTSDが強いようでしたら効果的な漢方をお出しすることが可能です

それと、こういった症状の皆さんにお伝えしているのは、肉をやめることです
肉をやめるんですか
はい。肉を止めた方が治りがいいんです皆さん
うちのように薬に頼らないような医療機関で治療を受けていた人でも、肉を勧められてきた人が多いんですが、その人たちのデータはやっぱりここ(DHA・EPAの値)が悪いんです。ですので、うちでは治療上、肉を勧めることはしていないです
それは強迫性障害とか関係なくても、精神的なものは皆そうなんですか?
はい。そうなんです。それは年齢性別問わず、皆さんそうなんです。日本で流通している肉の質が悪いんです。だから日本のスーパーでどんなに質のいい肉を求めても売ってないんですよ。皆ここが悪くなる肉しか売ってないんです。だからこれはもう畜産業の問題なので、個人の努力ではなんにも出来ないんです
今までも、鶏肉は抗生物質を使ってないものを購入したりして気を付けてきたのですが、治ったら食べられるようになるんですか?
いえ、それはないですね。どんな患者さんにも肉はおすすめしてません。その方が早く治るからです
鶏肉はせいぜいささみですけど、ささみを食べつつ、魚を食べないと悪くなってしまいます。とにかくたんぱく源は魚をすすめてます。とにかく畜産の問題なので、これは個人の努力ではどうにもならないことなんですよね。いいお肉を求めて、お金かける割には結果が出ないと思ってください。やっぱり、輸送の時に薬品をかけたりするんですよね。それだったら新鮮なお刺身食べていた方が治りがいいんです
お肉をやめて、それでタンパク質は足りるんですか?
足ります。肉食べないとタンパク質が足りてないんだったら、日本人はとっくに絶滅していますよ。昔の人は肉食べてなかったですけど、刀持って殺し合いしてましたからね。だから平気なんです日本人は
肉食べないとやっていけないのは欧米人ですね。彼らは肉食ですから。体の大きさが違うんで。私達は肉はいらない人種なんですよ。その方が血管も柔らかくなるから、その方がいいですよ
強迫性障害には、セロトニンを増やす食事と、魚の油を充分に摂っていただくのが一番いいです。脳に存在しているのはDHAという油なので、そういった物をしっかり摂ってあげると、強迫性障害はやわらかくなっていくはずです。気にならなくなっていくはずです
刺身がいいというのは、油の話しなんです。"タンパク量"として考えたら焼いても生でも、どちらでもいいんですけれど、生の方が油がそのまま食べられるので、脳にそのまま直接届けることができるんです。焼くといい油が落ちてしまう。そういった理由でお刺身がベストですが焼いても半分に減ってしまうほどではないので大丈夫です
アドバイスしていただいたので、お魚は増やしているんですけど・・・お刺身を毎日というのはなかなか難しくて、、まぐろは水銀の心配があるから、頻度を抑えないといけなと言われてるし・・
まぐろは週に一回くらいにして、あとは、その時の旬のもので、いろんな種類の魚を食べていれば大丈夫だと思います。日本人は肉いらないんですよ畜産業の影響があるので
1年前のデータを見ると、数値が凄く悪かったわけじゃないんですが、症状として目立つのがグルテンと乳酸菌の部分と、魚の油不足があって、これがマイナス2とかマイナス3の人がうちによく来るんですよ。そういう人っていうのは肉食べてます
肉の好きな人って、最終的にガンになるんです。それは研究データが出てます。だから欧米人も最近肉食べなくなったんですよ
最初の頃、まずはタンパク質が必要という事でしたので、ホエイプロテインを飲んでいたんですが、乳製品を止めた時にホエイプロテインもやめて、ソイプロテインに切り替えました。けれど、ホエイに比べて吸収率が悪いので治りも悪いと言われていること、そして、同じ物をずっと摂取している事で、またアレンゲンになったりしないか心配なのですが?
ソイプロテインは継続した方がいいと思います。遅延型アレルギーの事を考慮したら、4日に1回お休みするようにして、あと卵は1日2個まではいいです。動物性のタンパク質って、タンパク量が多く摂れるので、お肉をやめる事でタンパク質の量は減ってしまうので、お魚や卵・大豆なので補っていくといいです
そもそもアレルギーになる人って、魚の油不足なんですよ。もともと日本人が食べていたタンパク質って、豆腐・魚・卵なので、これを食べている人の方が治りが早いんです
お兄ちゃん
食事の回数なんですが、1日1食がいいとか2食がいいとか、いろいろな説がありますが理想的な回数ってありますか?
その方の生活によって違いますが、日中動かないとか胃腸が弱いとかでしたら1日2食でもいいのですが、ただ2食になってしまうと血糖値が変動しやすくなってしまうんですよね。食事の間隔が長くなってしまうと、次の食事までの間に血糖値が下がってしまい、食べた時にドカ食いしたりしてしまうと、血糖値が一気に上がってしまう事になるので、基本的に1日3食をおすすめしています
お兄ちゃん
それじゃ、1日1食というのは論外ですか?
1日1食だと摂取カロリーが減ってしまうのと、これから活動量が増えていく年代ではおすすめできないですね。
いま見ているデータは1年前の物なので、よろしかったら今の状態を知る為にも、今日また前回と同じ検査を受けて比べてみませんか?
是非お願いします

という事で、1年ぶりに毛髪検査と血液検査をしてもらいました。血液検査の項目にはフェリチンを追加してもらい、これで1年間頑張った栄養療法の成果が見れることになります。

一年前の記事はこちら。

ナチュラルクリニック代々木に行ってきました

ODは克服したけど、いま精神的にかなり追い込まれているお兄ちゃん。なんとか救ってあげたくて、今年初めから栄養療法のサポートを受けて頑張っている所ですが、一度本人を連れて医師に診て頂いた方がいいかと思い ...

続きを見る

 

この日のカウンセリングのまとめ

  • 不調を抱えているならお肉をやめてみる
  • DHA・EPA不足には毎日の刺身生活がおすすめ
  • 日本人には昔ながらの食生活、(魚・卵・豆腐)が合っている
  • 食事の回数は血糖値の急降下を防ぐために間をあけ過ぎない

このような内容でした。

言うまでもない事ですが、医師によって様々な見解があると思います。
ホエイプロテイン一択!お肉を食べている方が長寿!など、今回の医師とは異なる考えを持つ医師も沢山いらっしゃいます。どの意見に共感し、どの意見を選択していくのかは、ご自身の体またはお子さんの体と相談しながら、各自のご判断でお願い致します。

ちなみに私は、、、

良かれと言われた事はなんでも試してみたいので、毎日お刺身生活を頑張ってみたいと思っています。

 

検査費用・診察費用

この日、ナチュラルクリニック代々木でかかった費用は、

  • 初診料 866円
  • 医師の診察料 2670円
  • 血液検査 3,614円
  • 毛髪ミネラル検査 16,500円
  • カウンセリング料 3,300円

合計\26,950円でした。

今回は検査代が入っているので、それなりの金額になりましたが、栄養療法はどこも高額のところが多い中で、とっても良心的な価格だと思います。ある有名な栄養療法のクリニックでは、院長先生の診察代は10分6,600円お金持ちしか通えませんよね。。。

ナチュラルクリニック代々木は、予約制なので待ち時間はゼロ。
診察からカウンセリングまでだいたい1時間くらいでこの料金でした。

私がこうしておススメしていると、紹介料もらってるのでは?と思われてしまいそうですが、そんなシステムなんかありません。笑 何十件も病院巡りをしてきた私の素直な感想で書いてます。

東京近郊の方で栄養療法のクリニックを探している方は、穴場だと思いますよ~。
遠隔診療もやっているみたいなので、遠方の方も!

今回の毛髪検査と血液検査の結果は、次の記事をご覧ください。

とりあえず通販で試してみたいという方はこちら▼

栄養療法は最強の治療法だと思います。まずは知る事!そして出来る事から実践してみてくださいね。大丈夫!きっと良くなります!

お薦めサプリ: EPA/DHA

みやび

コストパフォーマンス的には、みやびのDHA・EPA・おめがプラスは、含有量が857mgの高配合で、1ヶ月1,776円!これなら続けやすいですよね。^^

有名メーカーのサプリは、宣伝費が入っている分高額になってしまうし、含有量もみやびより少ないので、断トツみやびに軍配があがります。

我が家では、家族全員で毎日摂取しています♪

脳神経機能改善・血流改善・抗酸化作用・抗炎症作用と多くの効果があるEPA・DHAは必須サプリ!

 

お薦めサプリ: K・リゾレシチン


【K・リゾレシチン】アルファベスト(生ゼリータイプ)
このリゾレシチンは、「軽度認知障害を治療又は予防するための組成物」として特許を取得した画期的なサプリです。

摂取後わずか10分~15分ほどで「血液脳関門」を透過し、脳神経細胞に吸収されて、脳内ホルモンの分泌促進やバランスをとることに成功したサプリ。

クリニックで処方されて知る事になりました。ちょっと高いですが、受験期を乗り越えられたのも、この優秀なリゾレシチンとの出会いがあったおかげかもしまれせん。

↓ポチッとして頂けると励みになります。(*^^*)

  にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

-兄: 高校生, 病院・検査編
-, ,

Copyright© 起立性調節障害 克服日記:にじいろ , 2022 All Rights Reserved.