ヘッダー画像からトップリンク

食事・サプリ

結局サプリは必要? 購入するならどこがいいの?

投稿日:

前回の記事【衝撃】安いサプリは添加物だらけ? 飲めば飲むほど体調悪くなる可能性ありでは、サプリ業界の怖い話しばかりでしたが、勿論、誠意をもってちゃんと作っているサプリメーカーもあります。

そのメーカーの一つが、「サプリメントの正体」の著者が立ち上げたサプリメント会社、ヘルシーパス

私がこの流れで著者のサプリメーカーを紹介すると、ここに導く為に他を叩いているように感じられてしまいそうですが、この本の著者田村先生はご自分のサプリ会社へ誘導させるような書き方は一切していませんでした。

私が「サプリメントの正体」を読んで、この著者は何者? と興味を持ち、調べてわかったという流れなので、著者の田村先生は、最後の最後まで、「サプリは飲むな」と書かれています。

サプリメントは緊急措置。つらい症状があるわけではない方が、安易にサプリメントを飲むとをおすすめしていません。その前にすべきことがあると思うからです。

まずはサプリメントに手を出す前に運動や食事を見直してください。

「サプリメントの正体」より引用

サプリの会社の社長さんなのに凄いですよね。
こうして、本当に患者さんの事を考えてくださっている方が少なからず居てくれるのが救いです。

 

サプリをやめるか迷った結果

我が家では食生活の改善も出来ているし、正直サプリを止めようか迷いました。

外食はほとんど行かないで毎日手作りしているし、加工品や添加物は摂らないようにしてるし、お肉や卵も抗生剤使っていない物を買うようにしてるなど、食材選びは気を付けているので自信を持ってやめたい所なのですが・・・

気になっているのは、数か月前にお兄ちゃんが受けた毛髪検査でサプリの答え合わせをしてもらった時に指摘されたこと、

  • DHA/EPA不足
  • ビタミンB不足
  • 総コレステロール値が低すぎること(栄養不足)

これは数か月前の事なので、今は変わっているかもしれないのですが、この時すでに食生活の改善をしていても、まだこれだけの課題があったので、食事だけでは補いきれない事ってあるのかなと。

家族で同じ物を食べていたとしても、個々の性格やストレスの感じ方で消費されるエネルギーの違いもあるので、性格や体質によってサプリが必要な人もいるという事。

過度なストレスを受けて何らかの不調を感じている方や、胃腸が弱く十分な量の食事を食べられない方などは、必要な栄養素をサプリで補う必要があるのだと思います。

サプリメントの正体」の著者、田村先生も、他の栄養療法の先生方のブログや本を読んでみても、

やはり不調を抱えている間はサプリで補う事は必要と仰っているし、

私自身は鉄サプリを切らした時と、きちんと飲んだ時の効果を実感しているので、鉄サプリを飲んだ翌日は、

  • 目が重い感じがない
  • 頭がクラクラする感じがない

これは顕著に感じています。

という事で・・・もうしばらくはサプリのお世話になろうと思います。そして、サプリに頼るからには治療用に開発された安心安全、高濃度のサプリメントを摂取すること

 

安心安全なサプリはどこで買ったらいいの?

前回の記事で書いたように、

  • 安いのがダメで、高いのならいいのか?
  • 国産がいいか、外国産がいいのか?
  • ドクターズサプリならいいのか?
  • 大手メーカーならいいのか?

残念ながら、これら全てが選ぶ基準にはならないという事がわかりましたので、私が選択肢に選んだのは、

勿論この2社以外にも、誠意のあるサプリ会社があると思いますが、私が知っている所ではこの2択。

そして、できれば田村先生が立ち上げたヘルシーパスで購入したかったのですが、ヘルシーパスは提携している医療機関でしか購入が出来ないという事がわかりました。

これも、
きちんと検査をして必要な(不足している)栄養素を見極めることが大事」という、田村先生のポリシーに基づいたものなので、納得です。

ヘルシーパスの提携病院リストも掲載されていないので、

「ヘルシーパス サプリ 取り扱い (地域名)」

で検索して探すしかありません。

 

おうち病院

ヘルシーパスの提携病院を探していたら、おうち病院というのを見つけました!

  • 通院不要、待ち時間なしで、オンラインで医療用サプリメントを処方
  • 問診票で「こころの状態」と「からだの状態」を把握。最適なサプリメントを推奨
  • 女性医師によるカウンセリングにより健康不安を解消

しかも、問診・相談料無料

かかる費用はサプリ代金のみ。
勿論、ヘルシーパスのサプリです。

さらに、

購入後に感じる不安や疑問にも24時間365日対応のオンライン医療相談で安心のアフターサポート付き

凄い凄い!

早速、私も登録してみました。

登録を進めて気になったのが、"女性のためのパーソナルドクター"と書いてあり、男性は登録できない? と混乱しましたが、無事にお兄ちゃんの名前で登録完了。

問題なく使えそうです。

今回は、おうち病院を見つける前に、ナチュラルクリニック代々木の提携サプリを注文してしまったので、このサプリがなくなったら、次回はおうち病院でサプリを注文してみたいと思います。

 

サプリ見直し後

今回、かなりサプリの数を減らして厳選してみました。

  1. リゾレシチン (HBCフナト)
  2. BIO-C (MIKI)
  3. プルーン
  4. ナイアシン (HBCフナト)
  5. GABA (HBCフナト)
  6. ビタミンB (HBCフナト)
  7. ヘム鉄 (HBCフナト)

こんな感じで、iHerbで購入していたサプリはやめてみようと思います。

この選定は、あくまで我が家のお兄ちゃん用なので、皆さんはちゃんと栄養療法に詳しいクリニックに相談されて決めてくださいね。

 

まとめ

サプリについて、いろいろとまとめてみましたが、この本の著者が重ね重ね言っている事は、

体についての正しい知識を持ち、バランスのいい食生活をして、体が喜ぶ運動をする。過剰なストレスを避け、ちゃんと休むべき時に休む。これらは薬やサプリメントよりも、ずっと健康を維持するために役立ちます。

それなのに一番大事なところに目をつぶっておいてサプリメントに頼ろうとする。バランスのいい食事を心がければ、サプリメントに頼らなくてもきちんと栄養が摂れるのに・・・(中略)

わざわざ添加物がたっぷり含まれ、有効成分がほんのちょっぴりしかないサプリメントを飲み、かえって健康を害してしまうなんて、こんな残念なことはありません。

サプリメントにお金をかけるより、八百屋さんや魚屋さんで旬の食材をお買い上げになるほうがずっといいですよ

「サプリメントの正体」より引用

ということ。

悩み事があって情報収集していると、つい、これもあれもと聞きかじった物を追加してサプリが増えていってましたが、闇雲に摂取する事はリスクしかないなと思いました。

栄養療法は基本ではあるけれど万能じゃないから、「これを飲めば万能」というサプリがあるわけでもないし、サプリを買う前にやれるだけの事をやって、それでも必要な時には、きちんと栄養療法の指導をしてもらえるクリニックで、検査をした上で、自分にとって何が足りないのかを見極めてもらって購入するのが一番。

そして、いずれはサプリを卒業してサプリいらずの体になりたい!

 

おまけ

サプリメントの正体」に書いてあった、飲んでも意味のない物リスト。

  • 栄養ドリンク
  • 青汁
  • 酵素ドリンク
  • お酢サプリメント
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • ゴマサプリ
  • ウコン
  • カルシウム
  • 卵油
  • 葉酸サプリ
  • グルコサミン
  • プラセンタ
  • マカエキス
  • コエンザイムQ10
  • イソフラボン
  • ネットワークビジネスのサプリ
  • etc..

私、昔は栄養ドリンクを定期的に購入していたんですよね。
なんの知識もなく、裏の成分表なんか見る事もしないで。

そう考えると、栄養療法に出会えた事は感謝しかないです。これからの人生において必要な事を沢山学ばせてもらってるなと思います。

いつも参考にさせて頂いているブログ

 

この本も合わせて読むと、より理解が深まりました。

これを食べればサプリはいらない

田村忠司

栄養療法は最強の治療法だと思います。まずは知る事!そして出来る事から実践してみてくださいね。大丈夫!きっと良くなります!

まずは安心・安全な食材を!




安心・安全でヘルシーなお肉を、年中無休で365日お届け【ミートガイ】

 

お薦めサプリ: K・リゾレシチン


【K・リゾレシチン】アルファベスト(生ゼリータイプ)
このリゾレシチンは、「軽度認知障害を治療又は予防するための組成物」として特許を取得した画期的なサプリです。

摂取後わずか10分~15分ほどで「血液脳関門」を透過し、脳神経細胞に吸収されて、脳内ホルモンの分泌促進やバランスをとることに成功したサプリ。

クリニックで処方されて知る事になりました。ちょっと高いですが、受験期を乗り越えられたのも、この優秀なリゾレシチンとの出会いがあったおかげかもしまれせん。

↓ポチッとして頂けると励みになります。(*^^*)

  にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

-食事・サプリ

Copyright© 起立性調節障害 克服日記:にじいろ , 2022 All Rights Reserved.